◆日時 2020年9月24日(木)21:00~22:00

◆場所 オンライン

 

未来シフト代表の鈴木が、イベント・コミュニティのサポートサービス「Peatix(ピーティックス)」のPodcast番組「Peapod(ピーポッド)」に出演しました。

Peapodは、幅広い分野で活躍する人をゲストにお迎えし、これまでの活動やチャレンジなどを聞くインタビュー番組です。

MCは、Peatix創業メンバーの原田卓さんと藤田祐司さん。

以下より、ぜひご視聴ください。

番組は、MCの原田さんと藤田さんがトークを交えながら質問し、鈴木が回答する流れで進行。

前半では、鈴木が起業をしたきっかけや現在のビジネスに対する想いなどをお伝えしました。

その一部を紹介します。


原田さん:起業をしたきっかけは?

  • 会社の中に、この人みたいになりたいと思える人がいなかった
  • 会社は女性が自立しにくい構造だと感じていた
  • 今の現状をどう変えられるか?を考え、はじめはメルカリのようなプラットフォームで物を売るところからスタートした


藤田さん:コーチングに辿り着いたきっかけ〜経緯は?

  • 鈴木自身がコーチングを受けて変化を実感した
  • Facebookを使って、自己啓発的な内容を1日5回投稿
  • Facebookからコーチングセッションに案内し、3ヶ月で月収100万円を達成!
  • 時間的にはとても忙しかったが、それが苦にならないくらい楽しかった
  • 「好きを仕事にする」女性をもっと増やすため、起業塾なども開講


藤田さん:ビジネスのやり方を多くの人に伝えようと思った想いの源泉は?

  • コーチングを行う中で、数ヶ月前の自分のような人が多いことに気づいた
  • 自分が手助けできることはしたいと思った


原田さん:今のビジネスを事業化していこうと考えたことはあるのか?

  • 仕事の中で「自由度が高いこと」を最優先にしている
  • 固定の働く場所、社員は持ちたくないため、一緒に仕事をする人はみんな個人事業主
  • 働く場所、時間問わず、プロジェクトベースで仕事を進めている

そして後半では、今回のメインテーマである「ピンチをチャンスに変える術」についてお伝えしました。


藤田さん:コロナが到来したとき、ピンチが訪れたと感じた?

  • リモートワークを7年やっていたため、自身は仕事や収入には不安を感じていなかった
  • ただ、クライアントさんの環境が大きく変わったため、自分ができる「女性を支援する」ことに徹底した
  • コロナ渦でも、みんなができるだけ明るく過ごせるよう、毎朝(78日連続)ライブ配信を開始したのが「めざチア」誕生のきっかけ
  • 自分にとっても、みんなにとっても救いの場所となり、文字通り「ピンチをチャンスに」できた


原田さん:昔からコツコツなんでも継続できるタイプ?

  • 何も続かない飽きっぽい人だった
  • 仕事も何度も転職して、没頭した趣味もなかった
  • ハマるものがあると継続できるのかも


藤田さん:自分のためじゃなくて、人のためなら続けられるのでは?

  • 待ってくれている人の「期待に応えたい」というのが原動力になった
  • ライブ配信を続けたことで、自分の生活リズムも整った


藤田さん:今後チャレンジしていきたいことは?

  • 映画の撮影を考えている
  • 今までの対極にあることにチャレンジしたい
  • 人生の幅を広げていきたい

番組内で、MCの原田さんと藤田さんは、

常に新しいチャレンジをしている実歩さんに僕らも勇気づけられた。

話を聞けば聞くほどすごいコーチ。コーチングセッション受けたい笑

と話されていました。

また、最後には鈴木が主宰する朝活オンラインサロン『めざチア』の紹介もさせていただきました。

めざチアは、コロナ渦で世に暗い雰囲気が流れていたときに、「元気をチャージできるオンラインの場所を作りたい!」との思いで誕生したオンラインサロン。

現在は7,000人以上が集う活気あふれる場となっています。

ぜひ、覗いてみてください。

めざチアのご紹介

bnr2x